Information

帯広畜産大学発
ベンチャー企業としての使命
地域の自立を確立するためには、産官学が連携する仕組みが重要です。弊社は、学術研究の成果を最大限に活かす地域づくりのエキスパート集団として社会に貢献することを理念に掲げ、帯広畜産大学発のベンチャー企業として平成19年4月に産声を上げました。
地球環境問題は、人類共通の課題として深刻な現実を突きつけています。資源、エネルギー、食料などと密接に関わりあうこの難問を解くキーワードは『バイオマス』。バイオマスの豊富な十勝・北海道は、その賢明な利活用を通じて、全世界の幸福な未来を築く礎となるべく持てる力を発揮していくことが使命であると私たち考えます。
地球と太陽の恵みに生きる生命の原点を見つめ直し、節度と智慧と勇気のある「バイオマス王国・北海道」の創造を目指し、地域の皆様と共に歩む新たな企業活動のジャンルを切り拓いて参ります。どうぞご期待ください。

News